1.24.2014

大人のスパイシーポップコーン(マサラポップコーン)


今週末は寒いのでポップコーンでも頬張りながら映画でも。

なんていうことを考えていたのですが、嬉しいやら悔しいやら、今週末は温かいそうです。

となれば、お出かけしますよね。

なんだか、浮いてしまったアイデアですが、マサラポップコーンのお話でも少し聞いてください。

マサラとは何種類かのスパイスをミックスしたものをいいますが、このマサラをまぶしたものが

マサラポップコーン。

こういったスナックはインドの方はとても好きなようで、主にチャットマサラと言うスパイスミックスを使うことが多いのです。

このチャットマサラ、色々なメーカーからすでに作られたものが販売されています。

日本でもインド食材店などで簡単に手に入りますよ。

さてこのチャットマサラに欠かせないもの。それはマンゴパウダーです。

マンゴパウダーはグリーンマンゴーを乾燥させ粉にしたものです。

爽やかな酸味が色々な味を引き立ててくれます。

チャットマサラは本格的過ぎると言う方も多いと思いましたので、今日はこのマンゴパウダーを

使いました。マンゴパウダーもインド食材店で販売されていますよ。

このマサラポップコーン、マンゴパウダーとチリパウダーにほんの少しだけガラムマサラを加えて仕上げました。

ご自宅でカレーパーティーなんか開くときには、みんなの人気者に。

ポップコーンはコーンから作ればそのほうが美味しいですが、ここでは市販のバター味の塩ポップコーンを使用しました。

マサラポップコーン

ポップコーン(バター塩味) 1袋(日本製のポテトチップと同じくらいの袋の大きさのもの)

マンゴパウダー 小匙1/2
チリパウダー 小匙1/4
黒胡椒 粗挽き 小匙1/4
ガラムマサラ 小匙1/8

作り方
  1. スパイスはあらかじめ指先でよく混ぜておく。
  2. ボールにポップコーンを入れ、1のマサラを少しずつ加えながら手で混ぜていく。 
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.






1.13.2014

牛蒡とジャガイモのスープ


牛蒡の花は、アザミに似てるなあ、と思っていました。
でも牛蒡がキク科の植物の根だとは今日はじめて知ったところです。

数年前、ある方に久しぶりにお目にかかったら、ずいぶん痩せていたので尋ねたところ、
奥様から薦められて牛蒡茶を飲み始めたとか。

それからはずっと気になっていたのですが、そのままに。

皆さんは牛蒡茶飲んだことがありますか?

今日はそんな牛蒡を使って温かいスープを作りました。

繊維質が豊富で抗酸化作用が高い牛蒡は美人野菜のひとつですね。

これを食べたからと言って美人になるわけではないけど、気休めと言うことはとても大切です。

牛蒡は牛蒡から出る茶色い色が抗酸化作用のあるポリフェノールですから、皮は剥かず使いました。

だから今日のスープはあまり美しい色ではないのです。

お味は自然な素朴な味。

それでもよかったら、お試しください。

牛蒡とジャガイモのスープ

牛蒡 70g~100g(約1/2本:太い部分を使用 )
ジャガイモ 170g(約中1個半~2個)
にんにく 小匙1/8(すりおろし)
チキンスープ600ml

クミンパウダー ひとつまみ
生クリーム 大匙1
塩 好みの分量

作り方
  1. 牛蒡はよく洗い薄く輪切りにしておく。
  2. ジャガイモは皮を剥き一口大に切っておく。
  3. 鍋に小匙1の植物油で牛蒡とジャガイモ・にんにくを中火で軽く炒める。
  4. すぐにチキンスープ600mlを加え蓋をせずに弱めの中火で加熱する。
  5. 牛蒡が柔らかくなったら、火を止めブレンダーで滑らかなスープにする。
  6. 5を再び弱火で加熱する。
  7. とろみがついたら、Aを加え味を調える。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.