6.28.2013

スパイシー豆腐ステーキ


お豆腐。
冬も夏も大活躍してくれますよね。

いつもどうやって召し上がっていますか?

やっぱり、さっぱり冷奴とか美味しいですよね。

これを頂くと、つくづく日本人でよかったー。と思います。

ところが最近、インド料理でもお豆腐を使う方が増えてきて、お豆腐のカレーやお豆腐のサブジなどなど、私たちにしてみれば目新しいものばかり。

そのうちに何かご紹介しますね。

でも今回はちょっと変わった面白いものを!

今日はさっぱりとしながらもボリューム感があり、夏バテ気味で何も食べたくないときにも元気の出る、スパイシー豆腐ステーキをご紹介したいと思います。

スパイシー豆腐ステーキ

豆腐(絹ごしでも木綿ごしでもお好きなものを) 1丁(1パック)(ザルで水を切っておく。)
小麦粉 適量
植物油 大さじ1
ごま油 小さじ1


ミニトマト小 8個(1個を8等分に切る)
九条ネギ(青い部分) 5cm(薄い輪切り)
香菜(コリアンダー生) 小さじ2(みじん切り)
紫蘇 2枚(粗みじん切り)
青とがらし 1本(辛くないもの)(へたと種を取り粗みじん切り)
バルサミコ酢 (甘いもの) 大さじ1
チリパウダー 小さじ1/8

作り方
  1.  Aは全て混ぜておく。
  2. 豆腐の水が切れたら12等分の大きさに切り、すべての面に小麦粉を付けておく。数回付ける。
  3. ノンスティックのフライパンにあらかじめ混ぜた植物油とごま油を入れ中火で温める。
  4. 油が温まったら、2の豆腐を焼く。(全面カリッと焼いてください。)
  5. 食べる寸前に各自でAをかけていただく。
  • このレシピを美味しく作るカギは、お豆腐の水切りと粉のつけ方。
  • 粉は少し厚めにつけ、フライパンで焼くときはカラッと、自信のない方は少し多めの油を熱くして揚げ焼きのようにすると失敗なく仕上がります。
  • なれれば上記の油の量で充分美味しくできますよ。 
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.  

6.14.2013

アングロインディアンのモッツアレラサラダ



モッツアレラチーズを使ったサラダと言えば、イタリアン!
そう考えるのが普通ですよね。^^

でもでも、こんなサラダもあるんです。
今日作ったサラダは、アングロインディアンのモッツアレラサラダ。

少しスパイスを利かせたモッツアレラサラダです。

アングロインディアン料理とは、ヨーロッパ圏に住むアングロサクソン+インドのお料理です。

深く話せば、限りなく長くなってしまいますので、今日はさらっと流しますね。

そう、我が家ではインド料理のほかに食べているものと言えば、このアングロインディアン料理があります。例えば、マカロニチーズにスパイスがかかっているとか、インディアンパスタとか。

ものは試しですから、よかったら話の種に召し上がってみてください。

アングロインディアンのモッツアレラサラダ

写真の分量 (1人~2人分)
材料
サニーレタス1枚(500円玉より少し大きめの大きさにちぎる)
ミニトマト 5個(半分に切る)
モッツアレラチーズ 10円玉程度の大きさのもの又は割ったもの 8個から10個
豆苗 大さじ1(2~3㎝に切る)
青唐辛子 1本分(みじん切り)(辛くないもの)
新玉ねぎ 小さじ2(細かいみじん切り)
香菜の茎 1本分(みじん切り)


ドレッシング用材料
レモン果汁 大さじ1
フロストシュガー 小さじ1/4(レモンの酸味により調整してください)
塩 少々
クミンパウダー 少ないひとつまみ
チリパウダー 少ないひとつまみ

作り方
  1. 盛り付けるお皿を決めたら、サニーレタスから置いていく。
  2. 次にミニトマト、モッツアレラチーズを置いていく。
  3. その上から豆苗をきれいに飾っていく。
  4. 後は、材料の順番にのせ、ドレッシングをかける。
  • ドレッシングは混ぜてからスプーンで好みの量を。スプーンでほんの少量かける程度が◎。
  • 野菜とチーズは、別々に冷蔵庫で冷やしてから食べる寸前に盛り付けるとより美味しい。
  • ドレッシングはテーブルに出す寸前に。 
 Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved. 









6.07.2013

ボディーシェイプサラダ


雨が降らない日は爽やかでいいですね。

ところで、夏に向けてボディーシェイプしてますか?

そんなあなたのために。^^

今日はヘルシーな1品をご紹介しますね。

もともとはインド料理にあるものを ヘルシーにサラダ風にアレンジしてみました。

とは言っても、これはスパイシーなものではないのでご安心を。

これ1品で、朝食、又は、ランチにどうぞ。

又は小腹が減った時にも、ヘルシーなスナックになりますよ。

とはいっても、お料理と言うほどのものでもないかも。

またまた簡単なもので、ごめんなさい。

ボディシェイプサラダ

材料

ヨーグルト 100ml

レッドレンティル(茹で上がったもの)大さじ1
豆苗(みじん切り)大さじ1
人参 6㎝ (チーズグレイターで削る)
パプリカ赤・黄 各半分(1cm大の大きさに)
生姜(みじん切り) 大さじ1
クランベリー 小さじ1山盛り
チリパウダー ひとつまみ

塩 少々

作り方
  1. 人参は軽く塩をかけておく。
  2. 人参から水が出たら絞る。
  3. 全ての材料をボールに入れよく混ぜる。
  • レッドレンティルは軽く洗ってから柔らかくなるまで茹で、茹で上がったものを使用する。 
  •  塩は人参に付いた塩味があるので、あえて入れなくてもよい、もし必要であればごく少量 
★アーユルベーダー的&漢方的には、冷えたものは体によくないので すが、やはり暑い夏に冷えたものが食べたい!と言うときには、材料は別々に冷やし、食べる寸前に和えあるのが美味しさのコツです。
☆チリパウダーは抗酸化作用もあるんですよ!毎日少しずつ食事に組み込みたいですね。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.