1.25.2011

生姜たっぷり!グジュラティ風ブロッコリーのクミンサブジ

こんにちわ。
大変ご無沙汰しておりました。
諸事情がありUpできませんでした。
その間にお立ち寄りいただいた方ごめんなさい。

ところで今日は久しぶりにブロッコリーのサブジを作ってみました。
それというのも風邪がはやっていますよね、しょうがで風邪を撃退しなければ。
というわけで生姜たっぷりのスパイスを加えた蒸し煮にしました。

あっという間に出来てしまいますので是非お試しを!
日本のごはんのおかずにも良く合いますよ。

グジュラティ風ブロッコリーのクミンサブジ

材料
ブロッコリー(小)1個(写真のように房を小さく分けて切る。芯も薄切りに)
植物油 大匙1
クミンシード 小匙1/2
しょうが(おろしたもの)小匙2
ターメリック 小匙1/2弱
コリアンダーパウダー(あれば)小匙1(山盛り)
塩 少々

作り方
  1. 深型フライパンに油とクミンシードを入れ中火で暖める。
  2. クミンシードの香りがしてきたらショウガを加え良く混ぜる。
  3. 続けてブロッコリーと大匙1の水を加え蓋をして弱火で加熱する。
  4. ブロッコリーが柔らかくなったらターメリック、あればコリアンダーパウダー・塩も加え良く混ぜ大匙1の水も加え蓋をして弱火で加熱する。
  5. 時々混ぜる。
  6. スパイスがブロッコリーに良く馴染みブロッコリーが柔らかくなったら完成。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.19.2011

生鱈のシンプルパンフライ・アスパラ菜添え

こんばんわ。
今回は生鱈のいいものが手に入りました。
鮮度・質共にいい場合には素材を活かして頂くのが一番!
ということでシンプルなパンフライにしてみました。
パンフライとはフライパンで焼くということです。簡単すぎてごめんなさい。
でも簡単なだけにちょっとしたコツがあります。
皮の部分がサクッ!パリッ!実の部分はふんわりジューシーに仕上がりました。

生鱈の下にある葉物はアスパラ菜です。横に添えてあるポテトはシンプルロースrとポテト。この作り方で作ると外側がサクッ!内側はフカフカに仕上がります。

生鱈のパンフライ
材料
生鱈 人数分
塩 少々
黒胡椒荒引き 少々
作り方のコツ
  1. フライパンは油を薄くひき、あらかじめ熱しておく。
  2. 生鱈についている余分な水分はふき取っておく。
  3. フライパンが熱くなったら生鱈を皮のほうを下にして焼く。
  4. その間、上になっている身のほうに塩・胡椒を強めにする。
  5. 動かさない。
  6. 身の側面半分くらいが白くなってきたら、そっと裏返す。
  7. 皮の部分にも塩・胡椒を強めにする。
  8. 動かさない。
  9. 95%ほど日が通ったらあとは余熱で火を通す。
  10. 暖めておいたお皿に盛り付ける。
アスパラ菜のソテー
材料
アスパラ菜 1輪
オリーブオイル 小匙2
塩 少々
黒胡椒荒引き 少々 
作り方
  1. アスパラ菜は洗ってから良く水を切っておく。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくの薄切りを入れ暖める。
  3. にんにくの香りがしてきたら、半分に切ったアスパラ菜を芯の部分から加える。
  4. 芯の部分に火が通り始めたら続けて葉の部分を加える。
  5. 塩・黒胡椒荒引きで味を整える。
ロースとポテト
材料
じゃがいも中4個
塩 少々
黒胡椒荒引き 少々
作り方
  1. ジャガイモは適当な大きさに切り、茹でておく。
  2. 茹で上がったジャガイモは湯を切り、塩・胡椒をする。
  3. 鍋をゆすって粉ふき芋のようにしておく。
  4. ベーキングトレイにベーキングシートを敷きじゃがいもを並べる。
  5. あらかじめ暖めておいたオーブン210度で40分じゃがいもの外側が軽く色づくまで焼く。
普段は鍋や塩焼きにする生鱈も、こんな感じで洋風に食べるとまた違った美味しさに生まれ変わります。シンプルで好みがないので是非お試しを。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.17.2011

チョコレートケーキサンデー

こんばんわ。
今日は昨日より寒さが和らいだみたいですね。
皆様、風邪など引かずに頑張っていますか?

私も頑張って働いてますよー。

さて、今日のレシピ。
実はデメルのチョコレートケーキを実家からもらってきました。うちでは主に私しか甘いものを食べないのでだんだん形を変えて食べたくなりました。
美味しいので飽きるということはないのですが、それでもやっぱり見かけだけでも変えたい。そんなわけで、チョコレートケーキサンデーを作ってみました。

これは大成功。皆様も是非お試しあれ。

チョコレートケーキサンデー

材料(二人分)
チョコレートケーキ(市販のものでOK) 適量
苺 適量
クリーム 100ml
メープルシロップ 小匙1
ブルーベリー 適量
アーモンドスライス 適量

作り方
  1. チョコレートケーキは1cm拡大にちぎりグラスの底に入れていく。
  2. その上から苺を刻んだものを重ねる。
  3. クリームはメープルシロップを加え泡立て、2の上からのせる。
  4. グラスのふちにブルーベリーを並べ、真ん中の部分にアーモンドスライスを飾る。
ブルーベリーとチョコレートの組み合わせは絶妙ですよね。^^でもどんなベリーでも美味しくいただけます。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.16.2011

体が喜ぶマチェドニア

こんにちわ。すごい雪ですねー。
日本中がこんなに雪が降ることってあまりないですよね。
雪が降っている場所に住まわれている方はどうぞ気をつけてくださいね。

ところで今日は久しぶりにマチェドニアを作ってみました。ひらたく言えばフルーツポンチなのですが、イタリアで良く食後に食べるデザートです。たくさんのフルーツをカットしてフルーツジュース(家庭によりお酒が入ることもあります。)と共に混ぜ合わせたものです。イタリアの方に教えて頂いた簡単な方法です。今回は血液サラサラのためにグレープフルーツ、目元パッチリのためにブルーベリーを使っています。良く見かけられるものはオレンジが入っています。

マチェドニア

材料
苺(へたを取り小さく切る) 6個
グレープフルーツ 1個(薄皮も取り小さく刻む。皮についた果肉は絞っててジュースに)
りんご(皮を剥き小さく切る)
ブルーベリー 適量
果物の絞り汁 または 果汁100%のジュース 適量

作り方
  1. 果物は好みのものを小さく切り合わせておく。
  2. お好みのフルーツ果汁100%ジュースに1の果物を入れる。
  3. 良く混ぜてから冷蔵庫で冷やす。
フルーツがたくさんは少し贅沢かもしれませんが、スウィーツを買ったと思って色々な果物をそろえてください。クリームも入っていないのでヘルシーですよ。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.13.2011

塩フレンチトースト

皆様こんばんわ。
寒いですねー。今日はUpが遅くなってしまいました。

最近人気のケークサレ。ひらたく言えば甘くないケーキですが、甘いと思っているもので、実は塩味のものも結構あります。たとえばインドの飲み物ラッシー。甘いラッシーを皆さん良くオーダーすると思いますが、実はソルティラッシーというものもあるんです。インドでは皆普通に頼みますよ。私も初めは?と思いましたが、今ではソルティラッシーのほうがインド料理にはあう気がします。

今朝作ったのが塩フレンチトースト。今日は朝から甘いものはちょっと。という時にお薦めします。作り方は普段のものとほとんど変わりませんが、もう少しさっぱりしているかなあ?はじめての方はお塩少なめでお試しください。嫌いだったらメープルシロップなどその上からかけても取り返しがつきます。^^

塩フレンチトースト

材料
トースト用パン8枚切り 4枚
卵小 1個
牛乳 200ml
塩 少々
バター 適量
果物(飾り用として)


作り方
  1. パンはあらかじめ縦に半分に切っておきます。
  2. ボールに卵を割りいれ良く溶きます。
  3. 牛乳を加えます。
  4. 塩を加え良く混ぜます。
  5. パンを4につけ良くしみこませます。
  6. フライパンに油を少しだけはけなどで塗り、暖めます。
  7. パンをフライパンにのせ、動かさない。
  8. 裏を少し見てこんがりと焦げ目がついていたら裏返します。
  9. 好みで黒胡椒荒引きを少し振ります。
  10. バターを少量脇から入れ、全体にいきわたるようにフライパンをまわします。
こんな感じです。塩の量をごく控えれば普通のフレンチトーストです。
それではまた明日。^^
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.11.2011

のどの痛い時にはさつまいものスープ




皆様お早うございます。
寒いですね。
インフルエンザも流行っているとか。
のどが痛くなったら、それ以上に進行させずに治したいですよね。
そんな時、インドの家庭ではターメリックを使います。
そうです。ウコン。ウコンの粉です。
ターメリックは粘膜を修復作用があるのでのどの痛みには良く効きます。
インドにはホームレメディという家庭療法があり、これはその中のひとつです。
ターメリックを飲むのは少し抵抗がある方もいらっしゃると思うので、美味しく体も温まる方法を考えてみました。
どこのご家庭にもあるような材料で作りましたので是非お試しください。

あっ、物凄く痛む時にはやはり医学に頼るしかないですよ。これはあくまでもかかったかな?あれっ、のどがおかしいなあ?という時に良く効きます。

さつまいものスープ

材料
さつまいも(皮を剥き1cm弱の輪切り) 小1本
水 (さつまいもがたっぷりかぶる程度)
チキンスープの素 小匙1/2
ターメリック ひとつまみ
生クリーム 小匙1(なければ牛乳)
塩 適量

作り方
  1. さつまいもは水から中火で加熱する。
  2. さつまいもが柔らかくなったら火を弱め、チキンスープ・ターメリッツクを加える。
  3. ブレンダーで滑らかなスープにする。
  4. 生クリームと塩で味を整える。
生クリームがなければ牛乳でも大丈夫ですよ。このスープ体が芯から温まります。
皆様が風邪をひきませんように。^^
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.10.2011

パプリカで簡単チキンソテー

皆様こんばんわ。
今日はパプリカパウダーでチキンソテーを作りました。
日本に入っているパプリカパウダーは辛くないのでお子さんがいる家庭でも使えるスパイスだと思います。赤い色と独特の香りが素材の美味しさを引き出してくれます。
今日作ったこのレシピは良く家で作るものです。深型のフライパンで簡単に作れますよ。
今回は骨付きの鶏肉で作りましたが、骨のない腿肉でも美味しく作れます。

パプリカチキンソテー
材料
鶏腿肉 人数分
オリーブオイル 少々
パプリカパウダー 適量
黒胡椒荒引き 適量
塩 適量

レモン 適量

作り方
  1. 深型フライパンにオリーブオイルを少量入れ暖める。
  2. 鶏肉の皮のついているほうを下にして焼く。
  3. その間に鶏の表面にパプリカパウダー・黒胡椒・塩コショウを好みの量かける。パプリカは思い切ってたくさんかける。
  4. 皮が狐色になったら返して焼き、3と同様にスパイスと塩をかける。
  5. 鶏肉に火が通ったら脂をキッチンペーパーで取り除き、皮を下にして皮をパリッと焼く。
  6. 好みでレモンをかけていただく。
もっと美味しくするために
時間のある時にはジップロッつくなどビニール袋ににんにくのスライス、玉ねぎのスライス・レモンのスライスと鶏肉を入れ、良くもみ込んでから冷蔵庫で1時間ほど漬け込んでおくとより深み尾のある美味しさになります。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.09.2011

コッツパを美味しく食べるために

イタリア料理は美味しいですよね。
インド料理が専門の私、インド料理の撮影が続くときなど、イタリア料理が恋しくなることがよくあります。

なかでもコッパ。上の写真がそのコッパですが、このイタリアンハム、我が家の冷蔵庫には必ず入っているアイテムです。プロシュートも美味しいけれど、プロシュートよりコクがある感じがするのは豚さんの使っている部位が違うからかも。
そしてプロシュートはお店できってもらって切りたてのものを食べたほうがおいしいですものね。コッパはパックしてあってもまあまあいけます。いざという時用に買いおくのはパックしてあるものしかダメですものね。^^

このコッパ。食べるのに一工夫するとより美味しくなるのです。

とても簡単なことですが、常温に少しのあいだ出しておいてから食べると、脂の部分が柔らかくなりとても美味しくいただけます。イベリコハムと同じですね。豚を塩で熟成させたハムは脂の部分がキラキラ輝くほど少し柔らかくなってからが食べごろです。

盛り付けは、コッパを少しずつ手でちぎって軽く丸めるようにしてお皿においていくと、食べる時も食べやすいし、ハムの裏側にも空気が入って柔らかくなり美味しくいただけます。色合いとしてグリーンオリーブを飾ると綺麗ですね。

それでは美味しさのための盛り付けレシピ

材料
コッパ 適量
グリーンオリーブ 適量

盛り付け方
  1. コッパは冷蔵庫から出して冷たいうちに手で一口大にちぎる。
  2. 脂の部分を境にちぎるとうまくちぎれる。
  3. ちぎったコッパはそーッと丸めながら更においていく。
  4. コッパの裏側にも空気が流通できるような状態で。
  5. ラップをふんわりかけて常温においておく。
  6. 脂が少し柔らかくなりキラキラしてきたら、グリーンオリーブを飾りいただきます。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.07.2011

トオド イン ザ ホール


お正月、さんざん日本食に付き合わせたつぐない?のひとつとしてイギリスの伝統料理を作りました。

これ、美味しそうなケーキみたいでしょ?
甘くはなく、外はさくっとしていて、中はしっとりしています。
実はこれ「トオド イン ザ ホール」という名前がついています。

意味は知らないほうが良いかも。^^

でも、ど~うしても知りたい方もいらっしゃると思うので一応書いておきますね。
その意味は、穴の中のひきがえるという意味です。

どうしてそんな名前がついたのかは知りませんが、ソーセージをヨークシャプティングの生地の中に入れて焼いたもの(下の写真)がそんな風に見えたからかもしれません。

イギリスのソーセージは生ソーセージで、皮の中に生のひき肉とハーブなどを混ぜたものが入っています。ですからソーセージの中身だけ出して料理の素材として使うことが良くあります。

今回は日本で生ソーセージが手に入らなかったので、太目の普通の荒引きソーセージで作りました。そのためソーセージを写真のようにボンと入れたので、かえるが穴から顔を出したようには見えていません。

生ソーセージの中身を皮から出して生地に加えると、かえるさんが穴から顔を出しているように見えます。

このトオド イン ザ ホール、イギリスでは日曜日の夜、簡単に食べる夕食として作ル事が多いみたいですね。

作り方はヨークシャプティングの生地の中に、生ソーセージを加えてオーブンで焼いただけという簡単なものです。ヨークシャプティングを焼きなれているイギリス人にとっては日本人がお茶づけを作るようなものなのでしょう。

食べ方に特に決まりはありませんが、上の写真のように切り分けて、玉ねぎで作ったソース(グレイビー)をかけて食べル事が多いですね。
グレイビーを作るのが面倒な時にはケチャップとマスタードで食べる方もいますが、あまりお薦めではありません。

ヨークシャプティングというのは、甘くないパンケーキのようなものです。
イギリス人にとって、お茶碗に盛ったご飯のような役目をするもののひとつです。

粉に卵とミルクを混ぜて焼くだけの簡単なもの。ローストビーフなどと一緒に食べることが多いですね。これだけで食べることはなく、必ずグレイビー(玉ねぎや肉汁と共に作るソース)と一緒に食べることが多いようです。

それでは作り方

トオド イン ザ ホール

材料
卵 2個
粉 適量
牛乳 180ml

生ソーセージ

作り方
  1. 卵は良く溶いてから牛乳と混ぜ粉を加え良く混ぜる。
  2. 粉は少しずつ加えよく混ぜ、クレープとホットケーキの生地の中間くらいの柔らかさの生地になるまでまで加える。
  3. 塩も少々加える。好みで黒胡椒荒引きも。
  4. 耐熱容器に2の生地を流し込み、ソーセージを並べる。
  5. あらかじめ熱したオーブンで、210度で35分から40分焼く。
ソーセージが乾燥しすぎないように、焼く前にはけなどで油を少量塗っておくとしっとりします。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.05.2011

宮崎産ズッキーニ簡単オーブン焼き


宮崎のズッツキーニが手に入りました。
可愛いでしょ。コロンとした水茄子みたいな形です。
麻布のナショナルスーパーマーケットで1個100円で売っていました。
お店の方が「りんごみたく切ってオーブンに入れると美味しいですよー。」
と教えてくださったので即実行。
結果は?「とろけるズッツキーニ」になりました。美味しかったですよ。
何が普通のズッキーニと違うかといえば、真ん中の白い部分が多いところです。
この部分、熱が加わるとトローンと口どけ良く甘くなります。
あまりまだ市場で見かけないので、もし手に入らなかった場合には下記のレシピ、普通のズッキーニを輪切りしたもので試してください。うちもいつもは普通のズッキーニで作っています。
ズッキーニの簡単オーブン焼き

材料
ズッキーニ 2本(切り方は*を参照)
オリーブオイル 適量
にんにく 1かけ(薄切り)
塩 適量

レモン果汁(好みでかけてください)適量

作り方
  1. オーブントレイにオーブンシートを敷く。(ない場合は油を塗る)
  2. ズッキーニを切り断面にオリーブオイルを薄く塗っておく。
  3. 1の上にズッキーニをのせる。
  4. オリーブオイルを上からかける。
  5. 塩を振る。
  6. オーブンを180度で5分暖めておく。
  7. 4をオーブンにいれ180度で30分から35分焼く。
  8. 好みでレモン汁を絞ってから皿に盛る。
ハーブが苦手でなければタイムを少しだけ5のうえから加えても美味しいですよ。
写真のものはハーブがあったので加えました。うちも加えるときと加えないときがあります。レモンもかけたりかけなかったり。^^
宮崎ズッキーニの切り方/へたと底の部分を切り、くし型に12等分に切る。
普通のズッキーニの切り方/へたを除き、1.5cm幅ほどの輪切りにする。
おつまみにも良いし、おかずの副菜としても美味しいですよ。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

1.04.2011

美味しい「たこのマリネ」をつくるために

蛸のマリネです。
良く作るお惣菜のうちのひとつです。

まだ松の内なので和風の器に入れてみました。

さて蛸のマリネ。皆さんはどうやって作りますか?

美味しいオリーブオイルを選ぶ!それは実は2番目に大切なことなのです。

美味しさのコツ①
一番しなくてはならないことは、蛸についている余分な水分を取り除くことなのです。
たとえば、蛸を切るときに使う包丁やまな板は完全に水気を取り除く。
蛸も余分な水分が少しついていたらキッチンペーパーでふき取りましょう。

美味しさのコツ②
漬け込む。
材料を全てあわせた後、冷蔵庫の中で最低でも1時間は漬け込みましょう。

こんな簡単な作業で、ぐっと一味ちがってきます。

蛸のマリネ

材料
たこ(刺身用)適量
オリーブオイル 適量
にんにく 1かけ(芽を取り除き薄切り)

レモン
パセリ

作り方
  1. 蛸は薄くスライスする。
  2. ボールに蛸以外の材料を加え良く混ぜる。
  3. 蛸をくわえ良く混ぜる。
  4. 冷蔵庫で漬け込む。
蛸が硬い場合にはキッチンタオルでくるんでから叩く。という方法もありますが、たいていは薄くスライスするだけで大丈夫です。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.