11.23.2010

さつまいものサブジ(ターメリック煮)

おはようございます。
皆様お元気ですか?

今朝は久しぶりに朝からUPできて嬉しいです。

きょうご紹介するのはさつまいも料理。

皆様のご家庭でも、さつまいものいろいろな食べ方があると思います。
それぞれにご家庭の味は美味しいですよね。

それでもたまには違う味を!と言う時に是非お試し頂きたい簡単お惣菜です。

スパイスを少し加えるだけで美味しいんですよ。
ご家庭でカレーを作るときに購入されたスパイスが戸棚で眠っている方も多いはず。

特に物凄くインドの味になるというよりは「さつまいもの変わり煮」と言った感じの食べやすいお味です。

材料
さつまいも 360g
油 大匙1
クミンシード 小匙1/4
ターメリック 小匙1/2弱

お好みでチリパウダー小匙1/4をターメリックと一緒に加えてください。

作り方
  1. 鍋に油とクミンシードを入れ弱火で加熱する。
  2. クミンシードの周りに泡が立ち始めたらさつまいもを加えよく混ぜる。
  3. 蓋をして極弱火で加熱する。
  4. さつまいもが柔らかくなってきたら、ターメリックを加え混ぜる。
  5. 蓋をして5分ほど加熱する。
ポイント
  • 焦げ付きが不安な場合には大匙2~3杯程度の水を3の段階で加えても良い。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.

11.11.2010

かぼちゃのスパイシーマリネ


こんにちわ。
もう一週間が終わりです。早いですね。

来週はもっといい日になる!といつも信じて週末を過ごします。

上の写真は週末のために作った「かぼちゃのスパイシーマリネ」です。

いつもはかぼちゃで作るのですが、今日はバタースクアッシュで作ってみました。

小腹が好いた時にパパッと出せるし、おつまみにもいいし、おかずが足りないときにも良いのでとても便利な一品です。

かぼちゃのスパイシーマリネ

材料
かぼちゃ(電子レンジなどで軽く茹でておく)
オリーブオイル 適量
クミンシード   適量
にんにく     適量
         適量
レモン      適量

作り方
  1. かぼちゃにフライパン・又はグリルなどで焼き色をつける。
  2. フライパンに油・クミンシード・ニンニクを入れて弱火で香りを引き出す。
  3. ニンニクに火が通ったら、皿に並べたかぼちゃにスプーンでかけていく。
  4. その上から塩を適量かけ、少量のレモン汁も絞る。
ポイント
  • 塩は油に溶かすと思ったより多く使ってしまいますので、少量をかぼちゃの上に直接かけるほうが減塩につながります。
  • パスタとあわせても、和風のお皿に盛り和食の副菜にしても美味しくいただけます。
それでは皆様良い週末を!

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.
    

11.07.2010

さつまいも&胡桃のスパイシーサラダ

皆様こんにちわ。

秋深まる心地よい気候が続きますね。

秋といえば「さつまいも」。

ホクホクおいもがおいしい季節になりました。

農家さんからもさつまいもがどっさり届きました。

家では胡桃とさつまいもをサラダ風にして頂きます。

お肉などの添え物にしてもいいのですが、こうして小さなココットに少しずつ入れると
サラダ風になり喜ばれます。
長めのお皿に枯葉を敷いてココットを並べれば、ちょっとお洒落で季節感も味わえます。
さつまいもと胡桃のスパイシーサラダ

材料
さつまいも(ひとくちだいの角切り)
人参(さつまいもより少し小さめに角切り)
胡桃(小さく手で割る)
オリーブオイル
にんにく(薄くスライス)
A
チリフレーク少々
黒胡椒
牛乳大匙2

作り方
  1. さつまいもと人参は電子レンジ等で軽く茹でておく。
  2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で暖める。
  3. ニンニクの香りがしてきたらさつまいもと人参を加え中火で加熱する。
  4. さつまいもの表面が狐色になり始めたらAを順番に加え味を整える。
牛乳はすぐに蒸発してしまいますが、それでOKです。
さつまいもと人参の甘みがスパイシーなパンチで引き立てられ、素朴な味ですが美味しいですよ。

Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.







11.04.2010

タイムの話

こんにちわ。


見てください!こんなにたくさんの立派なタイムです。
昨日いつもの農家さんから届きました。
お洒落な農家さんですね。

毎回届くものが違うのでまるでクイズをしているよう。どうやって調理しようか楽しいです。

今回もびっくり。まさかハーブが届くとは!嬉しい限りです。

皆さんはタイムをどのように使われますか?

タイムは枕カバーと枕の間に入れて眠ると悪夢を見ないとか、部屋を浄化してくれるとかとも言われています。

セージと同じですね。

余談ですが、セージも家の中を浄化してくれる働きがあると言われていて、欧米ではアンラッキーだなと思うと、ドライセージの束を燃やしたもので、家を浄化すると言う風習があるそうです。

今回のタイムは冷凍が利きますので家ではいつも常備しています。

魚の臭みを取り除いてくれたり、ソースのコクを出してくれたりします。
トマト系のソースととても相性がいいので、パスタのトマトソースを作るときにも、バジルと共に少しだけ加えます。味に深みが出ます。

お魚に使う時には、塩コショウと共に本の少量降りかけて、にんにくの香りをつけたオリーブオイルでこんがり焼きます。パスタのトマトソースが残っていたら、このお魚に少しだけ添えれば簡単、立派なメイン料理になります。

とてもパワフルな香りですので、入れすぎるとお料理を台無しにしてしまいますね。

シチューに入れたりしても美味しいですよ。

それでは今日も皆様にとって良い日でありますように。
Copyright © Masako Mavani All Rights Reserved.